年末反省用の月1記録

自転車に乗ったり、スキーしたり。 日文 | 中文

2013.1月の動向

DSC01351



今シーズンも日本は厳冬。良い雪が降っています。例年通りお正月スキースクールにて菅平で越年、今年は神戸から和子・侑馬・光平3人とも参加でした。マキが年末に送ってきて、我々が留守の間はうちで過ごすというパターンでした。
そして、今年もノーススターへ。参加者は8人と少なく、また8人の足前がある一定水準以上だったので、滑る滑る。クリスがなんと松葉杖姿というショッキングなニュースを出発当日に聞いて意気消沈していたものの、それをカバーしてあまりあるマイクの熱血指導でした。毎日7,80キロは滑り、6日間で東京ー大阪間くらい滑ったかな。そう考えるとすごい距離だ。
12月から軽井沢千ヶ滝アルペンスキークラブ (Karuizawa Sengataki Alpine Ski Club, KSAS) の活動で、SIAの元デモ・山ちゃんにスキーを習い、過去10年間の滑りのダメだしを受けて大〜〜〜ショックを受けたままのノーススターでしたが、マイクも山ちゃんと近いことを言っていて(というか山ちゃんがマイクと・・・と言うべきか)すごく納得した。1月最終週はまたまた菅平にてKSASの合宿。スキー三昧の一か月でした。

9月、10月、11月の動向

IMG_0043
今日は12月3日・・・流行語大賞も本日発表され、我が家にも注文していた年賀状のブランクが届き、各地から雪だよりが届き、スキーの予定を入れつつあるというのに、今ブログを見たら、8月の動向で止まっていた!何たること。月に一度の更新も怠っていたとは。
トレースしようと思ったけれど、その間iPhoneも変えたし(4Sから5へ)変更の時に移行がうまくできなくて、スケジュール帳もなくなったので私が9月、10月、11月に何をしていたのか、たった3ヶ月分でも思い出せない。9月はとりあえず誕生日があり45歳になった。誕生日の食事は北町の善知鳥。いつもながら美味しかった。プレゼントはヘルメット。新しいヘルメットで自転車通勤のモチベーションもぐっと上がった。暑さも和らいできて10,11は結構自転車通勤したかな。
しかし、9月、10月は忙しかった。特に9月は昼、イブニングツアーとダブルヘッダーが続き、楽しいけれど結構ヘトヘトに。予約好調のまま10月に突入して、また頑張って、平日もほぼ毎日ツアーを入れていたら、事務が廻らなくなって、パンク寸前。「もう、嫌だーー、ツアーなんて辞めるー」と叫びそうになったある日、たまたまそーちゃんがパートを探しているということを知り、10月15日から来てもらうことに。ただ皮肉なことに、逆にそのころから予約が落ち着き、それほど忙しくなくなった・・・うーん、まあこんなこともあるね。そうそう、カヤックツアーにほぼ同じころ2組別々にHPから予約が入りびっくり。1組は決行、1組は子供が熱を出してキャンセルになったけれど。

11月1,2日でキム、はっちゃんと山中湖へ。ダイヤモンド富士、赤富士を両方とも見られてゴキゲン!11月の3連休はシロちゃんのリンゴ園へリンゴ狩りに。楽しかった。中央道でのパンクには参ったが。

あ、忘れないようにこれは記載しておかないと、9月についにナガノっちを会長にスキークラブを作り、東京都スキー連盟に登録した。

8月の動向

IMGP1712

Carlosがラッキーにも(?)オリンピック期間中にロンドンに出張に行くことになり、じゃあ今年の夏休みはロンドンで、と決めたのが5月末か6月だったか。それから急いで飛行機のチケットを取り、ホテルを探して、何とかなりそうだということで、人生初のオリンピック観戦。なでしこの準決勝、決勝を見ることができた。結果銀メダルだったけれど、日本では注目の試合(現地では人気がないカードだった)、一生の思い出になった。

結論:オリンピックおじさんの気持ちが分かった!街中がハッピームードで、人々も笑顔だし、世界中から来ている人が自国の旗やテーマカラーで着飾って・・・。石原都政は決して応援していないけれど、2020東京オリンピックは是非とも推進してほしい!

去年の夏は国内旅行だったから、久しぶりの長期の海外旅行。(ノーススターへは行ってるけれどね)。ヨーロッパは3年ぶり。ロンドンで5日間過ごした後は、スイスへひとっ飛び。チューリッヒでグラハムに会って、一緒に彼らの家へ。想像していた通りの素敵な家だった。ベルンから車で30分くらいのFribourgという町。ドイツ語とフランス語が半々。去年の秋以降の再会となったMiaはすっかり大人の女性のムードが出ていて、Gianも少し大きくなったかな。Lindseyがぎっくり腰になってしまい一日寝たきりになり、冷っとしたけれど、翌日には良くなり一緒にグリエというかわいい町へ出かけた。またまたすっかりお世話になってしまったなあ。お土産に、1.天丼のつゆ 2.日本のお菓子 3.ビクターの動画録画機(Go Proに対抗して出した新商品)を持って行ったが、1.が子供たちに大ウケ! Grahamは当然3を喜んでくれた。

ロンドンでは、ウォーキングツアー、バイクツアー、カヤックツアーに参加。すべてトリップアドバイザーで人気のツアーだけに、それぞれ良かった。真似できるところは真似しよう。でもTGCTはやはりなかなか捨てたもんじゃないということを再確認したのも事実!エヘン。

7月の動向

IMG_0857
なかなか暑くならないと余裕をこいていたら、一気に来ました。猛暑。そう思っていると知らない間の梅雨が明けていた。8月は夏休みもあるので、とツアーの予約もガンガン受けて、イブニングツアーも。4日連続、6時間+2時間のツアーを繰り返していたらさすがにバテた。でもその甲斐あり7月は過去最高となる月間210名のゲストをお迎え。いやいやありがたいことっす。ツアー開始1年目は、年間で51人だっけ?

あと、週末はガイドがたくさん出動可能だったので、カルロス&私は3週連続軽井沢へ行かせてもらいました。東京が暑いときの軽井沢は格別。ゴルフも2週連続。2週目はいきなりハーフで47が出て「おっ!?私にもついにこの日がーーーー」と喜んでいたら、後半最初いきなり二桁。これがゴルフの難しいところなんですね。全く平常心を保てませんでした。終わったら57。ま、次回。いつかな。

7月最終週は隅田川花火大会をカヤックから(写真)iPhoneのカメラだとこれが限界。私が一人乗りだったので、結構波に揺れて怖かった。あと水上警察にも自己責任だからということをずいぶんと念を押された。モチロンです!でもまあ実際事故おそすと大変だからね。十分気をつけつつ、アドベンチャーも楽しみます!

6月の動向

IMG_0729


ヤバイ。また更新を忘れていた。もう7月も1/3過ぎたのに。6月の特記すべき事項は、昨年から約束していてようやく行くことができた「根曲がり竹採り」。軽井沢のフレスガッセのカオルさんに誘っていただき6月21日の早朝4時に吉ケ澤を出発して志賀高原を目指す。白根山では超綺麗な雲海を眺めることもできて、期待が高まる。カオルさんから「汚れてもボロボロになっても良い服装、リュック、靴・・・」とメールが来て、そんな竹の子掘りくらいで、大げさな〜と思っていたけれど、ところがどっこい!

この藪の中を這いつくばって進みます。
IMG_0739
根曲がり竹というだけあって、根のところで曲がって竹藪になっているので、本当に地面を這いつくばらないとダメなんです。竹藪は山の斜面一面で、立ち上がっても何も見えないので、簡単に遭難しそうです。それで、「大丈夫ですか〜」と声を掛け合いながら一人ずつ進みます。最初はなかなか発見できなかった根曲がり竹もしばらくすると面白い良い用に採れる採れる!

IMG_0744
あまり小さいのは採っても皮ばかりだからある程度の大きさのものを採るようにとカオルさんから言われ、しばし夢中に。いつの間にか私もすっかりNemagrianになりました。

3時間ほど捕獲して、そのあとは全員でお昼。コンビニおにぎりと根曲がりスープ。もう、ちょーーーーおいしい。最高です!!
IMG_0745


それにしても、カオルさんはさすがにプロ。大きさと言い量といい私のものとは比べ物にならなかった!うーん、来年も絶対来たい。あと、服装や持ち物も今回は少し甘かった。来年はもっとちゃんと武装して臨むぞ〜

そのあとは、汚れたからだを七味温泉で綺麗にして、雷滝を見学し、菅平経由軽井沢へ。七味温泉は硫黄の強い温泉で、かつ鉄分も多いのでお風呂の底や壁を触ると手に炭のような色がつく。不思議。とっても良い温泉だった。
IMG_0746
IMG_0754


軽井沢に4時ごろ帰着。すでに起きてから12時間経過。だが、そのままの足で、今度は車山高原へ。44歳ながら頑張る。リキさんとユミコさんのお宅にお邪魔する約束をしていたので〜。根曲がりもそのまま持っていかせていただきリキさんに下茹でを手伝ってもらう。。。ありがとうございます。翌日は山菜採りにでかけて、非常に濃い楽しい山の2日間だった。土曜日の朝にアヲキチが合流。長野っちを読んで天ぷらあをき家を開店。山の幸に下鼓!!

〜〜〜
TGCT関連では、6月27日に2006年のツアー開始から累計で3000人目のゲストを迎えることになった。ユニフォームをプレゼントして記念撮影。3000人のゲストの皆様、本当にありがとうございます!

5月の動向

IMG_0603IMG_0606
すっかりブログを書くのを忘れていた。

もう1ヶ月以上前のことで記憶が薄くなりつつあるなあ。ということはやはりこのブログを書いておかないと、年末になったら今年の前半に起きたことなんて全く思い出せないに違いない。ということは遅れたとしてもこのエントリーを投稿しておく価値はあるな。よしっ。

TGCTもガイドが一気に4人増員し、登板のやりくりが楽になった。ということで私はGWの最初から最後までずっと軽井沢へ。去年に比べると今年はピエール一家が来ないこともあり、吉ケ澤ハウスも閑散。それでもGW後半はTGCTの社員旅行ということで、カズ、スー、ハルナ、マサファミリーが集まり、同じタイミングで前から一度来ていただこうと思っていたマツムラ夫妻にも来ていただいて、MTBと小浅間山のハイキングを楽しんだ。

5月後半は海外からの客人も2組。オーストラリアから一時帰国のエリコが友達の結婚式で東京へ来たので我が家でイトコ会BBQ。それから去年TGCTに参加してくれたデンマーク人のカチャ。SEOのプロ。3泊と短かったが娘のような妹のような。北欧の女性は何というか画体がしっかりしていて心身ともにたくましい女性が多い。素敵。

5月30日にはALL TGCTで新人歓迎会をした。

4月の動向

IMGP1626

寒かった冬のおかげで、今年は桜が長く楽しめましたね。昨年の反動もあり、花見パーティーはあちこちでとても盛り上がっていました。TGCTもゲスト数が昨年の8倍になり(!)、1ヶ月としての過去最高記録を更新。本当にありがたいことです。カヤックツアーもようやく始めました。スカイツリー開業間近ということもあって、「東京の水路」「観光」がここのところTVなどでもよく取り上げられています。TGKTもツアーとしてはまだまだ改良の余地がありますが、桜が満開の7日にはTGCTのリピートゲストだったBarryとともにツアーに出かけました。私は陸から自転車で追いかけて写真撮影班。ただ私の技術が悪くほとんどの写真が白っぽくボケてしまっています・・・残念。

もうひとつは、MTBを買いました。昨年Wayne、ピエールと一緒に碓氷峠から山の中を下って以来欲しいなあと思っていたのですが、池尻のトレールストアでようやくゲット。カルロスもちゃっかりオレンジのMTBを買いました。しかも私より高いのを!これをもってGWは軽井沢。
私って・・・
Koe-chan
池尻で長屋生活を楽しみつつ、軽井沢で別荘ライフを楽しみ、そして新橋で自転車稼業を楽しんでいます。最近は新宿で英語の勉強に苦しんでいます
Skype Me
クリック Please!
今これを読んでます!
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ