東工大の院生Vivianに中国語を習い始めて、1年少しが経過。最初に先生にお願いしたのは、

*上達している目安にしたいから、中国語検定に合格させて欲しいということ。そのために、課題を出したり厳しく指導して欲しい
*とは言え、今更その資格を武器に就職するわけでもないし、あくまでも趣味で中国語を習うので、嫌になるほどは厳しくしないで欲しい。厳しくしすぎると、辞めちゃうからー


という非常〜に我儘な要望。やる気を失くさない程度に適度に厳しく、またもっとやる気を出させるように適度に褒めて育ててね、というもの。


Vivianは、中国語を教えるのは初めてというのに、みごとにその希望を汲んで、これまで1年間楽しく、且つ検定の目標もクリアーしてきた。で、今や3人の生徒を抱える人気中国語教師。(本当は、もっと習いたい人がいるのだけれど、学生の本業に関わるから断っている)


一方で、昨日の日経新聞

チャイナ・データ
▼ 中国人民銀行が発表した「2005年中国区域金融運行報告」によると05年の中国労働者の平均年収は、前年比14.1%増の1万8400元と労働コストの上昇が顕著に
▼ 全世界での中国語教育の高まりで、今後中国語教師が400万人不足する見通し。
教育省は2010年に中国語学習者数は、世界で1億人を突破すると予測

▼国家統計局は1−3期のGDPの前年同期比伸び率を従来より0.1%上回る10.3%に上方修正
▼その他・・・



ふむふむ・・・