DSC01351



今シーズンも日本は厳冬。良い雪が降っています。例年通りお正月スキースクールにて菅平で越年、今年は神戸から和子・侑馬・光平3人とも参加でした。マキが年末に送ってきて、我々が留守の間はうちで過ごすというパターンでした。
そして、今年もノーススターへ。参加者は8人と少なく、また8人の足前がある一定水準以上だったので、滑る滑る。クリスがなんと松葉杖姿というショッキングなニュースを出発当日に聞いて意気消沈していたものの、それをカバーしてあまりあるマイクの熱血指導でした。毎日7,80キロは滑り、6日間で東京ー大阪間くらい滑ったかな。そう考えるとすごい距離だ。
12月から軽井沢千ヶ滝アルペンスキークラブ (Karuizawa Sengataki Alpine Ski Club, KSAS) の活動で、SIAの元デモ・山ちゃんにスキーを習い、過去10年間の滑りのダメだしを受けて大〜〜〜ショックを受けたままのノーススターでしたが、マイクも山ちゃんと近いことを言っていて(というか山ちゃんがマイクと・・・と言うべきか)すごく納得した。1月最終週はまたまた菅平にてKSASの合宿。スキー三昧の一か月でした。